フィルムの違いで雰囲気が変わる












前回の続きですが、フィルムが違うので雰囲気も少し違った感じになりました^^
フィルムは種類やラボさんの違いで仕上がりがとても変わったりするので、
自分の好みを見つけて、ラボさんにもその好みを伝えるのがいいと思います。

フィルムはコストがかかるし、撮ってから写真が見られるまで「時間」がかかります。
写真が上がってくるまでの間、仕上がりはどうだろうとドキドキしたり。
大事な瞬間を撮った写真ほどドキドキします。
でもその分、写真と時間をかけて向き合うことができ、
「データ」ではなく「ネガ」として形にも残る。
デジタルのように気軽には撮れないけれど、そんな不便さも含めて
フィルムにはたくさんの魅力があると私は思うのです^^


PROFILE

Name : tomoe
Clover Photo という小さな写真屋さんを運営しています。
(フィルムカメラでの撮影もしています)

■お問い合わせはこちらへお願いします。
info@clover-photo.com

SITE

Clover Photo ではペットの出張撮影を行っています。
その他、撮影やPhoto Lessonのご依頼もお受けしていますのでお気軽にご連絡ください。





DogxDays はライフワークとしてフィルムで撮影しているDog Photo Siteです。

CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

ARTICLE SEARCH

OTHERS